カイロプラクティック多摩::スタッフ紹介

カイロプラクティック多摩では、国際基準(WHO世界保健機関基準)を満たしたカイロプラクターが在籍しております。

カイロプラクティック多摩::竹中伸太郎カイロプラクター:竹中 伸太郎

RMIT大学日本校卒業
Bachelor of Chiropractic Science(カイロ理学士)
Bachelor of Applied Science(応用理学士)

竹中です!前職は沖縄でダイビングのインストラクターをしておりました。
かなり腰に負担がかかる仕事で、私も他のダイバーも皆腰痛持ちでした。
腰痛の為に楽しめない、そんな人たちの力になれればとこの世界に入りました。
皆様の楽しい生活のお手伝いが出来ればと思っています。

カイロプラクティック多摩::松原 里香カイロプラクター:松原 里香(2012年6月より勤務)

RMIT大学日本校卒業
Bachelor of Chiropractic Science(カイロ理学士)
Bachelor of Applied Science(応用理学士)

腰痛と出会ったのは遥か遠い高校時代ですが、当時カイロプラクティックを知っていたら今の私はなかったでしょう。でも大学を卒業して社会人生活が長く続いたある年の暮れ、その腰痛のお蔭(?)でカイロプラクティックに引き会わされたのでした。その説明の中で出てきた「予防医療」という言葉に釣られて、いや、魅せられて4か月後カイロプラクティックの大学に入学して現在に至ります。
少しでも皆様の健康のお手伝いができるように日々精進したいと思います。

カイロプラクティック多摩院長::熊谷 二郎院長カイロプラクター:熊谷二郎

日本カイロプラクティックカレッジ卒業

過去に椎間板ヘルニアで苦しんでいたとき、カイロプラクティックによってみるみる改善したことで、カイロプラクターを志しました。今は多くの患者さんに笑顔になってもらえるよう、臨床に励んでいます。
良い施術を行うには、自身の健康も大切。休日には富士山でパラグライダーを思い切り楽しんでいます。